レプレブログ

自宅で開業するべき6つの理由

自宅で開業すべき6つの理由

代理店募集レプレ運営事務局の矢次です。本日は「自宅で開業するべき6つの理由」です。勇気を出して独立開業して、頑張ったとしても必ず成功できるという保証はありません。だからこそコストを抑えて開業したいと思うのは普通ですよね。

※こちらは代理店募集レプレ事務局の参考提供記事です。この内容を保証しているものではありません。


■いますぐ比較できます■

≪現在、上場企業、大手中小など150社以上が、法人個人パートナーを募集中≫
→ 代理店募集サイト【レプレ】


自宅で開業するべき6つの理由


リスクを抑えて独立したい人は、最初は自宅で独立開業することを軸に考えましょう。オフィスを構えることは形はいいですが、もしも自宅でできるような事業をやる場合はそれ以上のメリットはそれほどありません。

1、初期費用や毎月のオフィス賃料を抑えられる

自宅で開業する最大のメリットはオフィスの賃料や光熱費等の固定費を抑えられることです。自分の自宅を使えば、新たにオフィスを借りる必要がありません。たとえば10万円の賃料がかかるオフィスなら、年間120万円ものお金が出ていきます。年間120万円の予算があれば、販売に直結する部分へ投資することも可能ですよね。

2、通勤する必要がない

自宅が職場ですので通勤する必要がありません。そのぶん時間もお金も節約することができます。もしも通勤に1時間かかる場合、毎日往復で2時間、22日なら44時間にもなります。44時間というと1日の労働時間を8時間と考えた場合、5日間以上の時間を確保できる計算になります。これは稼動できる時間が1週間(5日間)増えるのと同じ意味になります。

3、食事を自炊できる

外食代も毎日となると大きな金額になります。自宅なら昼の食事を自炊することができます。外食で毎日700円のランチを食べるとして22日なら15,400円になります。

4、気分転換に家事ができる

オフィスまで通勤して、1日働いて、帰ってきてから掃除や洗濯。疲れてもうやりたくないという日があるのではないでしょうか。自宅で開業していれば、例えば仕事に行き詰って考えてもいい方法が浮かばないというときに、気分転換に掃除、洗濯などをやってしまうのもありではないでしょうか。仕事に集中すべきかもしれませんが、どうせやるわけなので使う時間は同じですよね。

このやり方ならグッタリと疲れている状態でやるという必要もなくなり、掃除、洗濯もいつもよりもスピーディにできてしまうかもしれません。工夫次第で効率よくすることはいくらでもできてしまいますね。

5、体調不良時にすぐに休める

どうしても体調が悪いときに通勤するのは辛いものです。オフィスではいつ人が来るかもわからないですし、ベッドで横になることはできません。自宅で開業なら、どうしてもの時にしっかりと横になって体を休めることもできます。

6、すぐに方向転換できる

独立してみたが思ったより大変で、思い描いたものと全く違ったということもあるかもしれません。もちろん独立するなら、そうならないようしっかりと計画を立ててやるべきです。ただ、しっかりと計画を立てていてもその通りになるとは限りませんよね。そんなとき、自宅で開業していた場合なら簡単に方向転換することができますね。

オフィスを借りていた場合、退去するための手続きや使い方次第では、退去時に費用がかかる場合もあります。そういった意味でも自宅開業はリスクも少ないですよね。

まとめ


いかがでしょうか。独立するなら背水の陣で臨むべきだ、という声も聞こえてきそうですが、リスクを抑えた独立開業は決して気持ちがないということではありませんよね。

ただし注意点もあります。自宅開業は、一番落ち着く場所であるがゆえにメリハリのない環境になってしまいやすくなります。自宅で独立開業することはメリットもあればデメリットもあるということを理解して自分自身をコントロールする必要があります。皆様の活動のご参考になれば幸いです。

比較される代理店募集

ニチガス和光営業所 【代理店募集】ガス料金の削減提案!ニチガスで生活インフラを扱いませんか?未経験でもできるご案内営業 マンション経営ラクサスマネジメント 【代理店募集】未経験でも1件の紹介で高手数料!不動産、マンション経営にご興味のある方をご紹介ください! イーネットワークシステムズ電力電気 【代理店募集】8兆円電力市場!0円開業で継続ストック収入!高収益の自社ブランドでの電力販売プラン有!

PAGE TOP