レプレブログ

独立起業してフリーランス(個人事業主)として生きていくための心構え

独立の心構え

代理店募集レプレ運営事務局の矢次です。今回は、「独立起業してフリーランス(個人事業主)として生きていくための心構え」というお話です。独立はとても勇気がいることですよね。今の収入を絶って挑戦するわけですからとても大変なことです。

それでも、会社を辞めてフリーランスや個人事業主になるメリットはたくさんあります。まず基本的に会社に出勤する必要がありません。朝起きる時間も自分の好きな時間でOKです。満員電車に乗る必要もありません。誰かに指示されることもなければ報告する義務もありません。

※こちらは代理店募集レプレ事務局の参考提供記事です。この内容を保証しているものではありません。


■いますぐ比較できます■

≪現在、上場企業、大手中小など150社以上が、法人個人パートナーを募集中≫
→ 代理店募集サイト【レプレ】


独立起業してフリーランス(個人事業主)として生きていくための心構え


自由な生活は誰もが一度は憧れるのではないでしょうか。起きる時間も、仕事のやり方も、遊ぶ時間も、寝る時間もすべて自分で決めることができます。気分次第で、急な休みも自分の都合で決めることも可能です。

独立起業の壁


良いことばかり並べてみましたが、実際そんな都合のいいことばかりでないですよね。多くの場合、「自由にはなれるが今と同じくらい稼げるのか。もしできなかったら最悪だ。これまでは毎月決まった日に給料が入っていたがそれも入らなくなる…」など色々と考えているうちに、「やはり独立するのは今じゃない」となって一旦、現実に戻ります。

ここが分かれ目です。この壁を突破しないとまず独立できません。独立したあとはもっと大変なことが待っているかもしれません。ここで覚悟を決められない限りは、独立起業してうまくいくフリーランス、個人事業主になることはとても難しくなります。

なぜ悩んでしまうのか


なぜ悩んで挑戦をやめてしまうのでしょうか。それは先のことがどうなるかわからないからです。今まで振り込まれていた給料が突然なくなるわけですから誰でも悩みますよね。

もしも不安な気持ちに押しつぶされそうなときは、それ以上に未来に希望を持ってみてください。メンタルのお話になって恐縮ですが「不安以上の希望」、それをひたすら頭に叩き込んでみてください。その想いが強ければ強いほど、不安は薄れていくと思います。

目標を決める


フリーランス、個人事業主として成功するために、まず目標や目的をしっかりと決めることが大切です。法人を設立する場合は、1円会社にしても設立費などで少なく見積もっても数十万の費用はかかってきますので、お金をかけるぶんそれなりの目標や目的を決めて準備していくと思います。フリーランスや個人事業主の場合は簡単です。屋号をつけて税務署に紙を一枚出せば開業です。屋号すらもなくてもできてしまいます。ですので、プライベートの延長のような空気が出てしまいがちです。

時間をかけてしっかり考える

独立起業する目的は、時間をかけてもいいのでしっかりを考えましょう。「なんとなく出来そうだな」「今の会社がとりあえず気に入らない」といった後ろ向きな理由で独立すると高い確率でうまくいかなくなります。なぜ独立するのか、いくつかの目標を紙に書き出したりして少しでも明確な目的や目標を見いだせるようにすることが大切です。

わかりやすくお金を目標に


お金はもっともわかりやすい目標ですね。例えば、「今の会社員としての給料が毎月25万円だからそれ以上稼ぐ」などがわかりやすくていいと思います。その際できるだけ「50万円稼ぐ」などの明確な数字があると、より目的に対する意志が強くなると言われています。50万円稼ぐなんてムリムリ、と思うかもしれませんが、そんなことはありません。それを可能にしてくれるのが独立するということです。

もちろん何もしなければ収入は入ってきませんので0円になります。逆にたくさんの成果を上げることができれば、収入は跳ね上がります。同じ1ヶ月で25万円だった給料を、50万~100万にすることだって不可能ではありません。会社員で月に100万円稼ぐことはかなり難易度が高いですが、独立起業すれば頑張り次第でそれは可能になります。

心を満たす貢献を目的に


世界の誰かに貢献するビジネスを立ち上げる。収入は最低限でよくて、それよりも「自分が生きていくための居場所」や「事業の意義」を大切にしたい方はこちらが向いていますね。人のために考え動くことは、自尊心を高めてくれると言われていますね。

特に人から頼りにされる仕事はとても大きな「やりがい」を感じることができると思います。社会に貢献するという世界でも同じことが言えます。収入にそれほどこだわらなけば、長く続けることができるのではないでしょうか。

自分が好きなことをビジネスに


誰かのためではなく、自分が好きなことをやるのが一番幸せなことかもしれません。「好きなことだけやってても食べていけない」といった現実的な考えは忘れてしまって、ただ好きだからやる。本気で譲れない。好きなものがあって、それをやっているときの自分が一番幸せだと知っているのなら、やらない理由はないですよね。世の中の成功者の考え方でも、「好きなことをやる」ということを推奨している方もいます。好きなことなら苦にならないということでしょうか。

まとめ


いかがでしょうか。資金を半年分ためておくとか、人脈を作っておくとか、事業計画をしっかり作るなど大切なことはたくさんあります。ビジネスは自分だけで進むわけではないので、トントン拍子の計画通りには進みませんよね。でも、そんなうまくいかないときに支えてくれるのは、「明確な目標や目的」です。

それがあればきっとビジネスを継続していけるのではないでしょうか。そして途中でやめずにやり続けることができれば、どんなビジネスもいつか必ず成功するのではないでしょうか。皆様の活動のご参考になれば幸いです。

比較される代理店募集

新電力募集(東京電力)丸紅テレコム 【代理店募集】新電力小売事業!サポートは万全!営業のみに集中できます! 店舗そのままオークション 【代理店募集】飲食店の開業閉店支援コンサル!未経験OK「居抜き物件による初期コスト削減提案」ビジネス 損害保険申請サポート 【代理店募集】未経験も稼げる家主紹介のみ!物件調査ノウハウを活かした損害保険申請サポート!

PAGE TOP